Powered by Blogger.
ラベル アフリカ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年2月27日月曜日

ガボンで象牙目的にマルミミゾウが密猟。国立公園内で25000頭が犠牲に

マルミミゾウ

ガボンのマルミミゾウが10年で80%減少

アフリカの中部にあるガボンに生息するマルミミゾウが密猟によってこの10年で大きく数を減らしていることが、ガボンの国立公園庁とアメリカのデューク大学に所属するジョン・ポールセン氏らの調査によって明らかになりました。

2016年12月26日月曜日

南スーダンの内戦が始まった原因とは?

南スーダン 国旗 地図



陸上自衛隊の「駆付け警護」でニュースにも流れてきた南スーダンとはどんな国なのか



2016年11月15日に日本の安倍内閣は安全保障関連法にもとづき、南スーダンの平和維持活動(PKO)に派遣する陸上自衛隊に対して「駆付け警護」の任務を付与することを閣議決定しました。離れた場所にいる国連やNGO団体、他国の兵士が襲われたときに救援に向かう任務で、これとともに「野営地の防護」も任務に付与されています。





スポンサーリンク




12月23日には国連安全保障理事会において南スーダンへの武器禁輸や内戦当事者の資産凍結などの内容を盛り込んだ制裁決議案が採決されたものの、日本や中国、ロシアを含める8ヵ国が棄権したため廃案となりました。


南スーダンの情勢は各国によって見方が分かれていることを示したニュースでしたが、この国は一体どんな国で、どうしてPKOが必要な状況にあるのでしょうか。



2016年12月17日土曜日

2016年に大統領や首相が交代した国々(アフリカ・北中南米・オセアニア編)

コルコバードのキリスト像


アフリカ大陸、アメリカ大陸、オセアニアで2016年に首脳が交代した国



前回は2016年に指導者が交代したアジアとヨーロッパの国々を紹介しましたが、今回はアフリカ、北中南米、オセアニアです。



スポンサーリンク




アメリカでは大統領選挙が行われ、来年オバマ大統領からドナルド・トランプ氏が就任することが決まっていますが、アフリカとアメリカ大陸とオセアニアで今年のうちに首脳が変わった国を見ていきましょう。


2016年11月25日金曜日

ジブチと中国が軍事連携強化を発表。中国は真珠の首飾り戦略の一端か

ジブチの海岸

中国が「アフリカの角」ジブチとの軍事を含む連携の強化




小国ながら紅海からスエズ運河への入り口という要所にあるアフリカ北東部に位置するジブチ共和国。中国は11月24日に範長龍・中央軍事委員会副主席が同国との軍事協力の強化を進めていく方針であることを発表しました。



スポンサーリンク




2016年9月26日月曜日

LGBTプライドパレードをウガンダ政府が強制散会


LGBT レインボー 靴

LGBTの集会は「反同性愛法」で違法となるウガンダ



ウガンダで9月24日に開かれる予定だったLGBTプライドパレード(ゲイ・パレード)は行進が始まる前に警察当局によって散会となっています。



2016年9月22日木曜日

グランド・ルネッサンスダムの影響について3ヵ国が調査の合意

水場のエチオピア女性

エチオピアが力を入れる「グランド・ルネッサンスダム」の建設




ナイル川上流に40億ドルをかけて6000メガワットを生み出す水力発電を備えた「グランド・ルネッサンスダム」を建設する計画を進めている中で、参加国であるエチオピアとエジプトとスーダンが環境と経済に及ぼす影響について調査を開始しました。


2016年9月3日土曜日

ガボンで不透明な選挙結果に抗議する野党支持者と治安部隊が衝突

                                       https://youtu.be/4UC_EfngkNw

ボンゴ大統領が当選を「掠め取った」と野党支持派




ガボンの大統領選挙の結果が出てから2日が経っても、現職のアリー・ボンゴ・オンディンバ大統領の再選に対して抗議する野党支持派と警察当局の衝突が続き逮捕者のみならず死者も増える事態が続いています。



2016年8月29日月曜日

ガボン大統領選挙は候補者2名が勝利宣言、不正選挙批判


ジャン・ピン ガボン
               ジャン・ピン候補                 
                                 https://youtu.be/W0tfz2HOUr8

親子2代の現職ボンゴ大統領か対立候補ピン氏か





アフリカのガボンで行われた大統領選挙について、現職のアリー・ボンゴ・オンディンバ氏と対立候補のジャン・ピン氏が投票翌日の8月29日に両者が勝利宣言を出しています。



2016年8月22日月曜日

ICCで初となる文化遺産破壊の裁判が開廷。マリのトンブクトゥを破壊した罪で

アフマド・アル・マハディ容疑者
                                    https://youtu.be/p1O0LsVvAek

マリ内戦時代にトンブクトゥを破壊したアンサール・ディーンの元隊長




8月21日にオランダのハーグで開かれた国際刑事裁判所(ICC)の法廷で、2012年にマリの古代都市「トンブクトゥ」を破壊した罪で起訴されているアフマド・アル・マハディ容疑者(40)が容疑を認めています。



2016年7月31日日曜日

チュニジア議会がシド首相の不信任決議通過。首相交代へ

                                           https://youtu.be/7h3Zkr2Keyk
*追記あり


7月30日にチュニジアの議会でハビーブ・シド首相の信任投票が行われ、反対が圧倒的多数となりシード氏は首相の座から降りることになりました。



連立を組んでいる与党の中からシド首相を支持しない議員が出ていたため、およそ1年半続いた内閣の解散が決定しました。



2016年7月20日水曜日

ナイジェリアでボコ・ハラムの影響で約5万人の子供が餓死の危機にあるとユニセフが発表

                                     https://youtu.be/qo3aR1KxShs

過激組織ボコ・ハラムが生まれたボルノ州で人道支援物資が不足




ナイジェリアの北部を主要活動地域しているスンニ派過激組織「ボコ・ハラム」の活動が活発になって7年が経ちます。



ボコ・ハラムが誕生した地であるボルノ州では人道支援の物資が品薄の状態になり、およそ5万人の子供が飢餓により餓死するおそれがあるユニセフが発表しました。栄養失調の状態にある子供は24万4000人にもなります。




2016年7月16日土曜日

モロッコがアフリカ連合復帰を希望。ケニアのケニヤッタ大統領も後押し


AUに加盟していないアフリカ唯一の国モロッコ



EUなどと同じようにアフリカにも国家共同体があります。アフリカ連合(AU)は加盟国54ヵ国で本部はエチオピアのアディス・アベバに設置されていますが、アフリカ大陸で唯一モロッコだけが加盟していません。


1984年に脱退後、30年以上もモロッコはAUと距離を撮り続けてきましたが、いよいよ復帰が正式のものとなりそうです。





2016年7月13日水曜日

ソーラーインパルス2がカイロに到着。世界1周までアブダビへのフライトを残すのみ

                                      https://youtu.be/C7N2zT_jw2g

スペインのセビリアからエジプトの首都カイロまでおよそ50時間のフライト



太陽光発電のエネルギーだけで世界一周を目指す飛行機「ソーラーインパルス2」が7月11日午前4時20分(現地時間)にスペインのセビリアを出発し、13日にエジプトの首都カイロに到着しました。



2016年7月11日月曜日

南スーダン、独立記念日前後も戦闘激化。両派指導者の停戦呼びかけもむなしく

                                    https://youtu.be/6-qE-vevEXA
*追記あり

キール大統領派とマシャール第1副大統領派の戦闘が続く



7月9日は南スーダンにとって独立5周年となる建国記念日。しかし、首都ジュバの町には装甲車や兵士を乗せた車両が何台も走り、銃声があちこちで鳴り響き、上空には戦闘ヘリが飛び交っていました。

ロイター通信によると先週から続いている戦闘で少なくても300人以上が死亡していて、国連関係で派遣されていた中国人が1人死亡、2人が重傷を負っているということです。


関連記事:自衛隊が派遣されている南スーダン。知っておきたい内戦が始まった理由

2016年6月13日月曜日

エリトリアがエチオピアの越境軍事攻撃を非難


国境確定後も続く緊張関係



アフリカ北東部のエリトリアは隣国のエチオピアの軍が国境を越えてツォロナ区で軍事行動を展開していると非難する声明を出しています。


2016年6月7日火曜日

ケニアの選挙管理委員に対する野党支持者の抗議デモで5歳の子供を含む死傷者

5月に開かれた来年の選挙の管理委員の罷免を求める集会
                                         https://youtu.be/X0c1xnq1xGk

公正な選挙を求める「激怒の日」



6日ケニアの前首相を支持する市民グループは大統領に有利になるように計らったとして選挙管理委員会の改革を求める抗議を行い、道を封鎖したりタイヤを焼くなどし「激怒の日」としてアピールをしました。


2016年5月31日火曜日

ハブレ元チャド大統領にセネガルの特別法廷で終身刑の判決が下される

2015年7月の法廷で強制退出させられるハブレ元大統領
                             https://youtu.be/57C-NDNUMCw より

かつての国家元首が別の国でさばかれた初めてのケース



2015年7月20日にセネガルで始まったイッセン・ハブレ元チャド大統領に対する裁判が結審を迎え、グスターブ・カム裁判官は在任中ハブレ元大統領が強姦、重労働強制、誘拐、4万人の虐殺を行ったとして人道に反する罪を認め有罪とし、終身刑の判決を下しました。



2016年5月29日日曜日

リビア沖で亡くなった難民の数が1週間で700人を越える


北アフリカから海路でイタリアを目指す難民が増加




国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)はこの数日間に地中海のリビア沖で船でヨーロッパに渡ろうとして亡くなった難民の数がもっとも多くて700人に達すると発表しました。


2016年5月4日水曜日

消えたナイジェリアの軍事費はおよそ1兆6000億円。犯人は…



「ボコ・ハラム」に対するための軍事費150億ドルを前政権内の人物たちが詐取



ナイジェリアのグッドラック・ジョナサン前大統領の政権時代に、イスラム過激派「ボコ・ハラム」との戦闘のために充てていた150億ドル(およそ1兆6000億円)に相当する財源を失くしていたという事実がイェミ・オシバジョ副大統領によって明らかにされました。



2016年5月1日日曜日

アフリカゾウの象牙焼却をケニアで最大規模の実施。密猟は減らせるか


8000頭に当たる105トンの象牙とサイの角



アフリカ西部の国、ケニアでうず高く積み上げられた象牙の山は、火がつけられるとたちまち炎の塊となっていきました。






これは4月30日にケニア政府が増え続ける象やサイなどの密猟に業を煮やし、象牙やサイの角105トンを集め、これをいっせいに燃やすことで密猟に対して強い姿勢で臨む姿勢を印象付けたのでした。


Social