Powered by Blogger.
ラベル アフリカ の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2016年5月1日日曜日

アフリカゾウの象牙焼却をケニアで最大規模の実施。密猟は減らせるか


8000頭に当たる105トンの象牙とサイの角



アフリカ西部の国、ケニアでうず高く積み上げられた象牙の山は、火がつけられるとたちまち炎の塊となっていきました。






これは4月30日にケニア政府が増え続ける象やサイなどの密猟に業を煮やし、象牙やサイの角105トンを集め、これをいっせいに燃やすことで密猟に対して強い姿勢で臨む姿勢を印象付けたのでした。


2016年4月25日月曜日

コンゴルンバの王パパ・ウェンバ氏がコンサート中に倒れ死去

パパ・ウェンバ
パパ・ウェンバ

https://www.flickr.com/photos/134234263@N08

コートジボワールのコンサート中に倒れ、診療所に



「コンゴルンバの王」と呼ばれたミュージシャン、パパ・ウェンバ氏が24日にコートジボワールのアビジャンでコンサートの最中に倒れ、日付が変わった25日に亡くなりました。66歳でした。



2016年4月24日日曜日

コンゴ共和国のサスヌゲソ大統領がかつての野党党首を首相に指名


憲法改正により3期目の大統領の任期に入ったサスヌゲソ氏




コンゴ共和国のドニ・サスヌゲソ大統領は23日に国営テレビで会見を行い、元財務大臣のクレメント・モウアンバ氏を首相に任命するという発表を行いました。モウアンバ氏はかつて野党党首だった人物です。


サスヌゲソ大統領は3月20日に実施された選挙で60%以上の得票で当選しましたが、敗れた対立候補5人が選挙に不正があったとして異議を申し立てていました。4月4日に憲法裁判所が対立候補の訴えを退け、正式にサスヌゲソ大統領の就任が決定。



ウガンダの石油パイプはケニア経由から一転してタンザニア経由に


先進国が開発するウガンダの石油の行方




アフリカの東部の国、ウガンダは当初計画していたケニアとの石油に関する共同プロジェクトを取りやめ、タンザニアを経由したパイプラインを通し、インド洋から石油を輸出する決定をしました。23日に開かれた東アフリカの首脳が集まる今回の会議による決定で、ケニア、ウガンダ、ルワンダの各国大統領は会議の終わりに、ケニアはインド洋沿岸に石油を輸送するために独自のパイプラインを建設することになったという内容の共同声明を発表しました。



2016年3月19日土曜日

ツタンカーメンの墓に2つの「隠し部屋」。ネフェルティティの部屋ならアメンホテプ4世後の歴史が明らかに?




昨年11月に行った日本の調査チームが調べた結果を分析したところ、ほぼ間違いなく2つの隠し部屋があると判明


エジプトのルクソールにある「王家の谷」に有名な古代エジプトの王ツタンカーメンの墓がありますが、昨年の調査の結果を分析したエジプト考古相は隠し部屋が2つあることを発表しました。


隠し部屋には有機物と金属の反応があり、ツタンカーメンの義母にあたる「伝説の美女」ネフェルティティのミイラが底に横たわっているのではないかとも考えられています。



Social