Powered by Blogger.
ラベル キリスト教 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年7月30日日曜日

エルサレム:3宗教の聖地の複雑な歴史と今

ユダヤ教、イスラム教、そしてキリスト教の聖地としてのエルサレム

中東の国イスラエル一般的にユダヤ教のイメージが強い国ですが、国民が信仰している宗教の割合は75.1%がユダヤ教です。圧倒的にユダヤ教が多いものの17.4%がイスラム教、2%がキリスト教と他の宗教を信じている人も決して少ない数ではありません。その大きな理由の1つがエルサレムという都市にあります。


2016年9月26日月曜日

LGBTプライドパレードをウガンダ政府が強制散会


LGBT レインボー 靴

LGBTの集会は「反同性愛法」で違法となるウガンダ



ウガンダで9月24日に開かれる予定だったLGBTプライドパレード(ゲイ・パレード)は行進が始まる前に警察当局によって散会となっています。



2016年4月17日日曜日

フランシスコ・ローマ教皇が12人のシリア人家族をレスボス島から連れて帰った意味とは?


レスボス島という難民問題の象徴的な土地で見せたフランシスコ教皇の行動



ギリシャのレスボス島を訪れたフランシスコ・ローマ教皇はキャンプで難民を激励し、さらには12人のシリア人をバチカン市国に連れて帰りました。3月にEUはトルコと難民のバルカンルートを閉鎖することで合意した結果、難民申請がされていない渡航者はすべてトルコに送還されることになっています。


2016年4月16日土曜日

民主党候補サンダース氏は訪問したバチカンで何を語ったのか。


バーニー・サンダース氏、ニューヨーク州予備選を前にバチカン市国で開かれた会議に出席



15日にアメリカ大統領選挙の民主党候補者であるバーニー・サンダース氏がバチカン市国を訪問し、経済、社会問題に関する会議に出席しました。バチカンには4日間の訪問になりますが、19日に開かれるニューヨーク州は大票田の予備選であり、候補者選びの選挙戦においてその結果は大きな影響を与えることになります。


Social