Powered by Blogger.
ラベル 運輸 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017年1月30日月曜日

自動運転技術(レベル0~5)の世界基準とは?SAEの定義を知ろう


自動運転技術のレベルの定義とは?



現在、国内外の自動車メーカーとIT企業がタッグを組んで研究が進められている自動運転。アメリカのライドシェア企業のUberはすでに2016年にピッツバーグで完全自動運転のサービスを行っています。ニュースでも目にするようになってきた自動運転ですが、その段階にはきちんとした基準が設けられています。






スポンサーリンク



今後、車の購入をする際の参考にもなる、自動運転技術のレベルにクローズアップ!




2017年1月18日水曜日

エアバスA350-900の受注が各航空会社から相次ぐ。1000型機の飛行試験も


エアバスA350 XWBシリーズ



ヨーロッパの航空機メーカー、エアバス社のA350 XWB (エクストラ・ワイド・ボディ)最新機のA350-900の運行が本格的に世界各国の航空会社で行われ始めています。

2016年5月に最初のA350-900を受領したキャセイパシフィック航空は翌月1日に香港~マニラ便の運航を開始し、2017年1月8日から香港~関空線で就航しています。




スポンサーリンク








2016年8月19日金曜日

ロンドンの地下鉄が週末にナイトチューブを開始。秋には全5路線で


予定より大幅に遅れて「ナイト・チューブ」が運行開始



2015年に開始する予定だったロンドンの地下鉄を終夜営業するサービス「ナイト・チューブ」が8月19日から一部区間で実施されます。



Uber(ウーバー)がピッツバーグで自動運転によるライドシェアを8月中に開始予定

                                                        https://youtu.be/X-NA1Jb3Ysw

重なっていくライドシェアと自動運転の分野



アメリカのライドシェア企業「Uber」のトラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)は8月18日に、ピッツバーグで配車を自動運転車で行うことを発表しました。



Uberは順次ドライバーから自動運転に切り替えていく方針だということです。





2016年7月22日金曜日

ルフトハンザ航空が減益の見通しを発表。相次ぐテロが影響か





ドイツの大手航空会社ルフトハンザ航空は、今年の通年利益は減少するという見込みを発表しました。



減益の理由は、ヨーロッパ各地で頻発しているテロを懸念する人たちが航空便の利用を控えるようになったことを挙げています。



テスラモーターズがトラックやバスの事業車両の分野に参入を発表



カーシェアリングなど持続可能社会を目指す




自動車メーカーのテスラモーターズの最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は7月20日に、同社の新たな事業計画を発表しました。



電気自動車で世界的に有名なテスラモーターズですが、今回マスク氏が発表した経営戦略はトラックやバスなどの事業用車両の分野への参入とカーシェアリング事業の開始というものでした。



2016年7月21日木曜日

英仏海峡トンネルもポンド安などイギリスのEU離脱の影響で減収の見込み

                                                https://youtu.be/lan2vT5LD70



内閣総理大臣に就任したイギリスのテリーザ・メイ首相は閣僚に対してEU離脱を成功裏に終わらせるよう指示し、離脱派の中心人物だったデービッド・デービス元欧州担当相を任命するなど、着実にその日に向けて動き出しています。




2016年7月11日月曜日

ボーイング社がファンボロー国際航空ショーで同社と今後20年の航空機業界の見通しを発表


国際社会での存在感を維持しようと努めるイギリス・キャメロン首相



イギリスのデービッド・キャメロン首相は11日に、ファンボロー国際航空ショーの開会に際し、ボーイング社と2000人の雇用創出と航空機の注文などを含める契約をしたことを発表しました。


P8海上哨戒機を9機購入し、さらにはイギリス国内での研究事業をこれまで以上に拡大することになります。


2016年6月27日月曜日

新しくなったパナマ運河はどうなったのか?料金や通行できる船も新しく

                                                                                https://youtu.be/cuaL90o5Mfg


「世界を一つに結ぶルート」



パナマで26日に拡張工事が完了したパナマ運河を中国の貨物船が第1号の通過船として航行し、盛大な式典に参加した数千人に見守られながら大西洋から太平洋へと船を進めていきました。





スポンサーリンク

エキサイトモバイル





予定よりも2年近くかかったパナマ運河の拡張でしたが、パナマのフアン・カルロス・バレラ大統領は「世界を一つに結ぶルート」だと力強いスピーチを行いました。



2016年6月12日日曜日

カナダ政府がボンバルディア社への10億ドルの資金投資に前向きな姿勢を発表


経営不振の「解決策を見つけたい」




カナダ政府は11日、経営不振に苦しんでいる自国の重工業大手のボンバルディア社の「解決策を見つける」援助をするために10億ドル(およそ1070億円)の公的資金を投入するつもりであると発表しました。


2016年5月29日日曜日

ルフトハンザドイツ航空がベネズエラへの航空便を一時停止

ルフトハンザ 飛行機

フランクフルトからカラカスへの便がなくなる



ドイツの航空会社、ルフトハンザドイツ航空は6月18日よりフランクフルトからベネズエラの首都カラカス向けの航空便を一時停止するという発表を行いました。



Social